ラリマー/Larimar

1976年に発見された新しい天然石であるラリマー。 ペクトライトという鉱物の中でも、ドミニカで産出された美しいブルーのものをラリマーと呼びます。 その名の由来は、発見者娘の名「ラリサ(Larisa)」とスペイン語の「海(Mar)」を組み合わせ名付けられました。

LOADING...

border

LOADING...